上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 悩ましい週末
土曜日は2年に1度の学習発表会、日曜日は疲れが翌日に持ち越す&激込み
今週も持ち越しか・・・・(-_-;ウーン

そんなkawakoではありません(笑)
そう言えば、先週は休日出勤したこと思い出した!
すんません金曜日代休取らせて頂きますよって~!!

そんなこんなで、10/28(金)に男鹿に平日出勤イレギュラ~!
6時過ぎに加茂到着するも、まぁまぁのお客さんの数ですね
今週は結構荒れていたので、期待もてるかも!

大竹丸に乗り込む
船長に「もう乗りたいところね~や」と言われる(汗)
「まじっすか!?ではおまかせいたします~」
南は一杯なのか北へ向かう。たしかにマダイポイントには、すでに釣り人立ってますね~
そして「阿部島」へ上陸、しかもめちゃくちゃ鯛の匂いします!!
なんなんだろうね?この匂いは??皆さんも感じたことないです?
潮も「大繁」との水道を通り、戸賀方面に流れている
風も結構強いが、背中から背負う感じで、釣り場的には非の打ち所がありませんね( ̄∀ ̄)

エサ取りはサヨリが1面に広がります
これはこの時期避けられませんので想定内
その隙をついて、手の平マダイがポツリポツリと掛かります
そのうちマキエが効いてくれば、デカバンが・・ウハウハウハッ~!!

2時間程度したころ、背中の茶色い大群がマキエを投入すると、ワ~!!と一斉に群がります
な・なんだ・・
その数も次第に増えていきます
あまりにひどいので、サシ餌を2、30cm水中に入れてそいつを釣ってみます
なんとアジ、もう11月にもなると云うのに、この大群はヒドイでないか(泣)

その頃ちょうど、渡船で来た「大竹丸」目の前通過
意気消沈し、しゃがみこんでいるkawakoと船長、目が合う(笑)
エサ取り酷いことを猛アピール!!すると船長、磯替えジェスチャーで応える
せっかくの平日釣行を無駄にする訳には行きませぬ~
仕事より熱心(爆)

船に乗り込みと、漁港方面に向かいながら、適当なところを探すが中々ないですね~
そのうち門前まで来てしまいました(汗)船長すまね~っす
猛烈なプレッシャ~がkawakoを襲う(爆)そして空いていたのが「しんじょう」
1級磯、門前4島群の1角を担う、この島
なんとかせねば・・恐る恐るマキエを撒いてみると、先ほどと同じくサヨリがわやわや
しかしアジの姿は見えない。まずはホット胸を撫で下ろす。
こちらも北へ向かう下り潮で、文句の付けようのない状況です!!
潮筋流したり~、反転流流したり~、潮裏流したり~、引かれ潮流したり~
あっちこっち、そっちこっち~
釣れん!たまに手の平、コッパは掛かるのだが
それ以上は、何としても掛からん

ついには4-3.5号で始めたものが、イヤらしく全層0シブの1.2号の矢引きハリスでやってました(汗)
それでやっと、マダイではないが
P1010141.jpg
グレ32 
追加を狙うが、メジナ素人のオイラには釣れるはずもねぇ~っすな(泣)

ついに昇天
P1010142.jpg
あの滝に帰りました

最終の16:00まで
全域釣れてねがったみたいで、少し安心(笑)

しか~し!!本番はこれから11月、1番熱い時期
なんとしても釣りたい・・足裏で良いから(笑)

東北の釣り情報・磯釣り情報はこちら↓ ぽちっとクリック
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
2011_10_31


08  « 2011_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kawako

Author:kawako
北東北(日本海)の磯釣りや、バイク乗ったり、山登ったりで、本業より休日の方が忙しい(笑)kawakoのblogです(^ω^)

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。