上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 前回タイトルの序章?
当然飛島に関する序章であるが・・
実は社命で「飛島に行って来い!」と指令が降りたのであります。
転勤ではありませんよ(笑)
この為に・・
P1010295.jpg
「第12回 飛島クリーンアップ作戦」
いわゆる海岸清掃ボランティアです。
通達されたのが、2週間前・・考えましたよ
せっかく飛島行くなら、釣りしよ~!!と(笑)
いずれ前日入りしなければならない工程なので、前の日は単なる移動日
ならば飛島に前入りし、その日は釣り三昧と・・
しかししか~し現実は厳しかった
船宿にTELしてみたら「一人では対応できませんね~」と寂しい回答でありんした(T T)
やっぱり・・想定内だが、それで終わるkawakoではありませんyo

次に浮かんだのは山形鶴岡「四つ島」
行ったことは無いけど庄内の名礁
庄内藩では武士の修行の一環としてして、クロダイ釣りが推奨されたという
歴史あるところですね。
それまでnetを駆使し情報収集するが解った情報と言えば、1番船は「堅苔沢漁港からAM4:00出港」と
「盛岡からは270km程度」だけ(笑)
270km・・?逆算すると家で寝てから出発する時間ではない!?
木曜日の夕方に仙台出張から帰り、エサを買い、家に戻って晩飯食ってそそくさ出発!!

何とかPM11:30には現場に到着!結局4時間ぐらいでしたね。
どこから渡船もでるか解らなので、適当な場所で就寝ZZZ
3:30ころ目覚めると、車が溜まってきているところ発見!
移動して隣に駐車していた方に、ここの渡船システムについてレクチャーを受ける
渡船「勝丸」に乗船し、総勢13,4名ぐらいを乗せて出~発~!!
一路4つ島!!最初大島ハナレ?に2名 次中の島? 次ウマカジリ?に降ろして行き
何故か地方よりに船は向う?
あれっ?皆さんこの辺に降りないの??
となりに座ってた方に「あの島(大島?)人気ないんですか?」と聞いてみると
「そんなことないですよ」と・・
次次と地方よりのハナレに降ろして行き、最後はkawakoだけ
船長に「マダイ釣りたいんですけど」と話してみる
kawako的には当然、四つ島方面に戻るものと思っていたのだが
「んじゃ、サイの・・・が良いよ」と言ってくれた
まぁ、初めてでどこも解らないので船長の言うことを素直に聞くことに
さらに船長「4号通しでやれっ!」と
そのお言葉にkawakoテンション上がる(爆)
そして渡ったところが、こんな感じ
P1010292.jpg
P1010291.jpg
解る人には解ると思いますが・・
陸地に近く、背後に民家や国道が見えてたりして、雰囲気はちょっと・・・(笑)て感じのところ
船長を信じるしかありませんね(汗)
海はベタ~と凪、これで潮でも止まってたらoutでしょ( ̄ー ̄;
AM5:00ころ、船長の言う事聞かずに、3号通しでスタ~トします(笑)
恐る恐るマキエをパラパラ撒いてみると、緩やかに下ってます!速さも丁度良い感じ!!
若干ニゴリ気味で、実際ウキを流した感じも良い速さです(^o^)
船長曰く、水深竿1~1.5本だと聞いていたので、2ヒロ程度から様子を見ます。
ほとんどエサ残りっぱなしで、タナをちょくちょく下げたり上げたり
実際水深を測ると、磯際で1本半程度でしたね。
あまり魚っ気ないよ?春は良くあるパタ~ンですけど
そんな気配が続いてたが、ようやくマキエが効いてきたのかAM5:40ころ
ユラユラとウキが消しこみ、キレのある引き味で上がってきたのは、今期初マダイ46cm
ウフォ!居るいる!!
俄然テンションが上がります
まもなくイナダ35cmぐらいが掛かり、それからイナダ55~60cmぐらいが3連発
ここいらに居るイナダ、みんなデカいのばかりですね
練習にはなるが、その後本命のアカは中々姿を見せないですね
そうこうしてると船長から「釣れたか~?」と激励を受ける
そういえば渡船は4つ島のあたりに、ず~と待機して様子を見ていてくれてます!?
いつもこんなシステムなのですかね~?
「満潮は7:00くらいだから、下げに入ればもっと釣れると思うよ~」
なんて良い船長なんでしょう、釣り人のテンション上げるの旨すぎます(爆)
その後、満潮を迎え下っていた潮も段々止まり気味になった8:00ころ
10cm程度サスペンドしたウキ、それ以上動かない(  ̄っ ̄)
なんだ・・若干誘いを入れてやるとスルスルとウキが沈降し、ペシッとアワせると
久しぶりにあの感触━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
イナダとは違う半年振りの感触に萌える( ̄∀ ̄)
アカ52cm!サイズup!!
やっぱり居るんだよな~(^o^)
しか~しその後、潮は完全に止まってしまい、なんも音沙汰がなくなる(汗)
昼のチャイムがなったところで、今度は下りの激流に変化
流してみると、その先は陸地に蛇行して流れている
だいたいどこへ渡っても、こんな時はあんまり釣ったことがないですね
しかもここは陸地から、そう離れていないし
そんな時にまた船長から「釣れたが~?」「あれっきりです~」
「四つ島で83cm揚がったぞ~!頑張れ~!!」
((((;゚Д゚))))テンションMA~X
上手すぎる、船長褒めて釣り人伸ばすタイプですね(笑)
よく何かにつけて、何かを持ってる人・持ってない人と区別されるが
自分で言うのもあれだけど、kawakoは持ってないタイプです(泣)
その後はやはり55~60cmのイナダ2本追加しただけで、PM2:30に納竿
せっかくなんで夕方まで釣りしたかったが、夜の指令もあったので泣く泣く撤収いたしました。
P1010293.jpg
P1010294.jpg
帰りの船で船長と話してたら、「ウマカジリでも竿ノサれてバラシてたよ」って
やっぱり四つ島に、渡っておけば良かった?
しかし「あそこでも80オーバー結構揚がるんだ」とまたまた煽られ意気消沈しますた。
最後に船長にkawakoあがったところ何て言うのか再確認したら
{さいのかみハナレ}(どうやって書くかは不明です)ということでした。
しかしこの周辺、ポテンシャル高いんでないですか!
kawakoの年間スケジュ~ルに入りそうな予感です(^o^)/船長も、とっても良い人だし。

 そんなんで庄内磯も満喫し、明日のボランティアを控え、夕方には会社の連中と夜の酒田街へ
繰り出しヘロヘロになりながら、翌日には飛島で清掃活動
P1010296.jpg
この間の爆弾低気圧で、ゴミの量ハンパ無い
島民を合わせて250人ぐらいで活動しました。
しかも重機も入れないので、ゴミ袋などをこの人数でバケツリレー(_ _,)/~~
バケツリレーだけで1時間半を費やす(汗)
しかもここからは
P1010297.jpg
飛島の名礁群島が見える
二日酔いの影響もあり、体に悪いでしょ
飛島に来て、釣りもしないで( ̄ー ̄;

ようやく作業も14:00ころ終わり、地元漁協の婦人部のみなさんが作ってくれた昼飯、最高でしたよ!
毎年この日(5月の最終土曜日)はニュー飛島が3便体制になるらしいので、釣人要注意です。
そんで帰り便は17:15発なので、釣り公園で
P1010298.jpg
魚を見ながら時間潰し

いやはや忙しいスケジュールでした

そして今週は



























P1010289.jpg
                

東北の釣り情報・磯釣り情報はこちら↓ ぽちっとクリック
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2012_05_28


04  « 2012_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kawako

Author:kawako
北東北(日本海)の磯釣りや、バイク乗ったり、山登ったりで、本業より休日の方が忙しい(笑)kawakoのblogです(^ω^)

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。